経済的自由への道blog

「収入」「支出」「資産運用」をテーマに経済的自由を目指しているブログです。

「バビロンの大富豪」がkindle unlimitedで読めます。

f:id:roadtofinancialfreedom:20200420210036p:plain

バビロンの大富豪

言わずと知れたお金の名著【バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか】をご存じでしょうか?

 

有名人や投資家達が薦める書籍でも多く紹介されています。

 

「バビロンの大富豪」は、少し前までは、書店でも手に入らず電子書籍化もされていませんでしたので、読むには中古本を見つけるしか有りませんでした。

 

しかし2020年5月現在、この「バビロンの大富豪」が電子書籍化されており、さらには「kindle unlimited」で読み放題の対象にもなっています。

もしまだ読んだことが無い方は、是非一度読んでみることをおすすめします。

 

また、この本は若い世代に特に読んで欲しい一冊です。

 

「kindle unlimited」の読み放題の対象になっていますので、月額1,000円以下で読めます。

ちなみに「バビロンの大富豪」は定価1,500円(税別)しますので、電子書籍でも構わないのなら「kindle unlimited」を試しては如何でしょうか。

 

なお、現在発売されている「漫画 バビロンの大富豪の教え」は電子書籍化されているものの、「kindle unlimited」の対象にはなっていません。

「漫画バビロン大富豪の教え」は定価1,620円(税別)になっています。

 

 

「バビロンの大富豪」とは?

100年読み継がれるベストセラーでサブタイトルにあるように「繁栄」「富」「幸福」を得るための「不変の原則」について物語調で書かれています。

 

目次だけ少し記載します。

 

プローローグ こんなに働いているのに、どうしてお金が貯まらないのだろう

第一話 財産を築くには不滅の「原則」があった

第二話 富をもたらす黄金の「七つの知恵」

第三話 「幸運の女神」が微笑む人間とは

第四話 金貨の袋か、「知恵の言葉」が刻まれた粘土板か

第五話 自ら稼いだ資金の運用はこうして決める

第六話 「強固な城壁は」、人々を恐怖や不安から守ってくれる

第七話 奴隷に成り下がっても、「人間としての誇り」を忘れなかった男

第八話 「バビロンの知恵」は現代にも通用するか

第九話 幸福 それは「労働の喜び」を知ること

 

 「漫画バビロン大富豪の教え」とは

先に紹介した「バビロンの大富豪」が2008年に第1刷に対し「漫画バビロン大富豪の教え」は2019年に第1刷された新しい書籍です。

内容はどちらも似ているのですが、「漫画バビロン大富豪の教え」が漫画という媒体のため、一部省略されている感じがします。

 

個人的には「バビロンの大富豪」の方が、より詳細に、より深く書かれてると感じます。

最初の入りは「漫画版」でも構わないのですが、是非「バビロンの大富豪」を読んでみることをおすすめします。

 

「漫画バビロン大富豪の教え」の目次です。

 

プロローグ 金に動かされる現代人

第一章 バビロン1の大金持ち なぜ、同じように働いているのに、貧乏人とお金持ちがいるのか?

第二章 学びの殿堂 大富豪だけが知っている「黄金に愛される七つの道具」

第三章 試練 価値があるのは、金貨が入った袋か、知恵が詰まった袋か?

第四章 帰還 賢者の助言によって、貯金が賢明に働きだす。

第五章 ザ・ウォール 「守るべきもの」があるから人は何度でも立ち上がれる。

第六章 奴隷だった男 己の心は「奴隷」のものか、「自由民」のものか

第七章 伝承 はるか昔の借金返済記録が、現代人を救う。

第八章 王子の商隊 なぜ人は働くのか。それは金のためではなかった。

エピローグ 最後の黄金法則

 

 

「バビロンの大富豪」はこちらから

 

「漫画バビロン大富豪の教え」はこちらから

 

「kindle unlimited」はこちらから

※30日間の無料体験ができます。

 

 「kindleストア」はこちらから

 

 

 

www.economic-freedom02.com